×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

こたびphoto

小白沢ヒュッテ酒行 08.8.05〜08.8.10



1.尾瀬横断とマタタビの開会式

 1. 尾瀬横断とマタタビの開会式
 2. 定番系料理をビールではさみ飲み
 3.  創作料理即興曲とつなぎの男ビール
 4. 和食だって洋酒で攻める
 5. お誕生日の夜の完走
 6. 帰る日のご飯と乗り物たち

   

一人貸切のバスに乗り、
朝3時45分に尾瀬大清水口到着。
真っ暗!
雨はすごく降ってるし、熊も出るらしいし
初めての真っ暗な地で心細い。
ここから、尾瀬の山を越えていきます。

   

尾瀬沼到着。
雨はやっとあがってきた。

   

沼に向いた木のテーブルで、岩清水で汲んだ湧き水を沸かしてコーヒーをいれる。まろやかでおいしい。

   
だんだん晴れ間がでてきた!
   

お花が咲く湿原の中を歩いていく。

   
小白沢ヒュッテ到着!
しばしここで酒行にはげみます。
   
早速お昼ごはん。
これからの長い戦いへの開会式ともいえる。
まずは食前酒にシェリーを。
おつまみは、マタタビの塩漬け。
   
オクラとか舞茸とかのパスタ。
キンキンに冷えたグラスでベルギービールのブロンシュを飲みながら。
   
デザートは白ワインとメロン。
   
テーブル上のメニューも手作りです。
かわいい。
   
 

裏が蚊取り線香の箱なところが更によい。

今夜の夕食はおつまみ特集です。
   

スパークリングワイン。
「BRUT ZERO」

スパークリングは 超辛口がいいですね。

   
アナゴ卵とじ。
鰻好きの流れでアナゴも好きなので、嬉しい。
   
お酒がずらりと並ぶ。
ここは本当に山小屋でしょうか。
   
おつまみは和系とか韓国系とかいろいろ小皿で。
   
オリジナルカクテル「奥只見ブルー」
この切ない青さが、たまりません。
青では難しい辛口系に作ってもらいました。
   
無理いって作ってもらったマティーニ。
水がおいしいせいか、その氷でがちゃがちゃやって作るマティーニはとってもまろやかです。
このあと、ジンをロックでいただくが、それもまたおいしい。
ここでしか飲めない味ですね。
   


赤ワインをあける。
「CORVO」

これは半分だけ飲んでボトルキープして寝ました。

   
今夜のカクテルの元のお酒。
   
→2へ

【へんてこえ日記 小白沢酒行記
 詳しい旅の日記はこちら!

山へ出発
森の酒行2日め
森の酒行3日め
森の酒行4日め
森の酒行5日目_完走!
山をおりる日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※小白沢ヒュッテのHPは、
以前のサーバに問題あり、新サイトに移行したそうです。
小白沢ヒュッテ 新URL
http://koshirazawa.sub.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<<こたびphoto Topへ

Copyright ©sake freak all rights reserved.