×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

こたびphoto

カンヌ広告祭視察がてらの旅 08.6.17〜08.6.22


4.旧市街散歩

 1. ドイツトランジットから初日チーズ三昧
 2. コートダジュールと山盛り鮮魚
 3.  プールパーティーと紺碧の空
 4. 旧市街散歩
 5. 最終日クローズパティーと帰国

   

ホテルの朝食。
ビュッフェ形式。
コーヒーもパンもチーズもハムも、全部おいしい。どこへ行っても毎度思うけど、ヨーロッパの朝食セットで毎日3食いけるな、と思う。

   

今日もいい天気。

   

海沿いの公園の噴水

   

移動式遊園地の観覧車。

   
こんな乗り物・・・顔がこわい。
   

エライ人の像なのかもしれないけど
頭にハトに乗っかられてしまっています。

   
旧市街方面へお散歩。
けっこう飲食店がたくさんある。
   
おいしそうな果物もキレイに並んでいます。
   
どうしてこう、こちらの八百屋は、
どことなくお洒落なのでしょうか。
「特売!」とか書いていないからでしょうか。
   
 
こういうごみごみっとした住居のかんじって味があっていいですね。
テーブルもかわいい。
   
道にテーブルが出ていたレストランのテーブルセッティング。ピンクのグラスの色がきいていてお洒落だー。
   

小山に登って街と海を見渡す。
花も満開でキレイ。

   
家の柵も、かわいくしつつ、実は鋭い。
   
お昼ごはんは、プロバンス料理が美味しいとオススメされたお店へいってみる。
   

お通し的にパンが3皿も出てきた。
左はオリーブのパテ。めずらしいけど美味しかったので、瓶詰めをスーパーで買って帰った。

   
前菜?のムール貝のパイ包み焼。
これが前菜か?!というほど多い。
でも、美味しくて、完食。
   

メインは各自違う料理を注文。
私は魚にしたのだけど、これが当たり!で、めちゃくちゃ美味しい。ソースも美味しいし、魚も白身なのにちゃんと味がしっかりあっておいしいのだ。
お腹いっぱいなのに、食べられてしまった。

ここは本当に美味しいお店だった。夜にゆっくりワイン飲みながら、というのがよかったかも。

   
足だけ海に入ってみます。
近寄ると、透明度はイマイチか。
   
海辺にあった、すべり台つきのボート。
これで海に滑り込むのかー。楽しそうだ!
   
休憩にオープンカフェでビール。
   
これはイチゴの形をした、あやしいお菓子。
   
いろんな形のあやしいお菓子が売っている店なのです。
   
歯?!
何も食べ物をこんな形にしなくてもいいと思うのだけど。。外国人のセンスはわからない。
   
いかにも「体に毒です」って言っているような、お店のタペストリー。
   
夜は、プロダクション系の会社が主催するパーティーへ。お酒はイマイチだったのに、飲みすぎた。。
   
 
   


 

【へんてこえ日記 カンヌ旅行記
 詳しい旅の日記はこちら!

カンヌ_1、2日目_肉より魚介
カンヌ_3日目_パーティーハシゴナイト
カンヌ_4日目_CM三昧と酔っ払いナイト
カンヌ_5日目_最高で最低な日
カンヌ_6日目_帰る日

<<こたびphoto Topへ

 

 


Copyright ©sake freak all rights reserved.